おしゃれなお部屋にしたい!まず、カーテンを変えてみましょう

カーテンを変えるとお部屋の雰囲気が変わります

おしゃれなお部屋にしたいというときはカーテンを変えてみると良いかもしれません。カーテンは部屋の中でも目立つ部分です。ここを変えればお部屋の雰囲気が一気に垢抜けるかもしれませんよ。カーテンは大きく分けて左右に開閉するタイプと上下に移動させるタイプがあります。左右に開閉するタイプのほうが一般的なので選択肢の幅が広いかもしれませんが、上下に移動させるタイプもおしゃれですよ。自分の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

カーテンのテキスタイル

カーテンのテキスタイルには様々な種類があります。カーテン専用のテキスタイルは遮光性や防火性など機能性に優れています。遮光性が高いとお部屋のフローリングや家具の日焼けを防ぐことができるので便利ですよ。また、一般のテキスタイルをカーテン用にすることも可能です。ただ、一般のテキスタイルはカーテン専用のものに比べると軽く柔らかいので注意が必要です。シェード式のカーテンにすると柔らかいテキスタイルでも大丈夫ですよ。

カーテンの取り入れ方

お部屋全体をシックな雰囲気にまとめたいといきは落ち着いた色の無地のカーテンがぴったりです。家具の色とカーテンの色を合わせるのもおすすめです。インパクトのあるお部屋にしたいときは鮮やかなデザインのカーテンがぴったりです。カーテンをインテリアのアクセントに使うのです。この場合、ほかのインテリアはベーシックなもののほうが良いでしょう。カーテンも家具も派手なものにすると統一感のないお部屋になってしまう恐れがあります。

ひもカーテンは布のカーテンと違い圧迫感がないので、大胆な色のコーディネートにも挑戦できます。モダンな家具やコンクリート壁にも違和感なく溶け込みます。