意外と知らない!?バイク便のメリット及びデメリット

そもそもバイク便とは何か

他社に荷物を送る際、小さいものであれば郵便封筒を利用し、大きなものであれば宅急便を利用することが多いです。その際第3の選択肢としてバイク便を利用する方法もありますが、認知度が低く、サービス自体を知らないという人も少なくありません。今後利用するためにも、まずはバイク便について知っておく必要があります。バイク便とはオートバイを利用した輸送業者のことで、荷物を受け取った後すぐに目的地へ届けてくれるため、主に緊急を要する場合に利用されています。

バイク便のメリットとは

バイク便を利用する上での最も大きなメリットは、なんといっても早いという点です。通常宅急便などでは近隣であっても一度集荷場を経由して配達されるため、次の日以降でなければ相手先に届けることはできません。しかしバイク便であれば、通常の車両では通れないような道を通ることができるため、最短で数時間程度で届けることができる他、高速道路等を利用する際はバイクのほうが料金が安いため、結果的に支払う料金も安価で済むことが多いです。

バイク便のデメリットとは

バイク便のデメリットとして挙げられるのが、積載重量の規定です。不安定なバイクによる輸送を行うため、積載できる荷物の大きさや重量に限りがあります。また基本的には都市部などに集中しているサービスなため、地方などの場合、そもそもサービス提供がされていないこともあります。このようにそれぞれバイク便を利用する上で、様々なメリット及びデメリットが存在します。自身が利用する際はしっかりと勘案し、比較検討を行うことが重要です。

バイク便の求人の魅力は、運転の技術を生かすことで高収入が得られる点にあります。特に都心であれば、他の業種の2倍以上の収入が得られます。